記事一覧

続きを読むにしなければどれくらいの長さになるのかテスト。(さっきと同じ記事です)

以前某SNSに載せた記事ですが、自分のメモを兼ねてこちらにも転載しておきます。

一昔前のルータは、暗号化方式を一つしか選べず、DSをつなぐことで無線LAN全体のセキュリティが低下するという問題があります(最近のルータには、機器ごとに暗号化方式を変えられる物も出ているそうです)。そこで、ルータの設定を見直しつつ、旧DSもつなげるようにしてみました。(ここでいう旧DSとは、初代DS、DS Liteはもちろんのこと、DSiでDSi発売以前のソフトを遊ぶときも含めます。)

ポイントは以下の通り
・無線ルータはWPA(AES)にして、WiiやDSiをつなぐ
・Macminiに内蔵のAirMacを使って、旧DSをつなぐ

なお、我が家の環境はこんな感じです。

─CATVモデム─無線ルータ─(有線)─Mac mini
        ├旧DS(WEP)
        └Wii(WEP)

これを次のように変更します。

─CATVモデム─無線ルータ─(有線)─Mac mini─旧DS(WEP)
        ├DSi(AES)
        └Wii(AES)

さて、まずはルータの設定です。
ぶっちゃけやることはほとんどなくて、管理画面(メーカや機種によって違うのでそれぞれの説明書を見てください)からWPA-AESにするだけ。
DSi側は、「上級者設定」から接続先4を選んで、後はいつも通りです。(AOSSとか使うと楽)
以前からWEPで接続していたWiiは特に設定を変更しなくても接続できました。

次に、Mac側の設定です。色々ググった結果、うちで試して動いた情報を載せています。
一応、手動で無線の設定が出来る人を対象に書いてます。あと、OSは10.5.5です。
私のマシンはAirMacが内蔵されているのですが、されていない場合は各自用意してください。

「システム環境設定」から「共有」を選び、「インターネット共有」をクリック。「共有する接続経路」が「Ethernet」、「相手のコンピュータが使用するポート」が「AirMac」になっている事を確認。
次に、「AirMacオプション」からネットワーク名を入力し、「暗号化」にチェックを入れてWEPキーを入力。WEPキーは5文字でも13文字でもどっちでもいいでしょう。どっちも脆弱ですから。
設定が終わり、左の「インターネット共有」にチェックを入れる。開始しますか?と言われるので「開始」をクリック。

次に、トップに戻り、「ネットワーク」から「AirMac」を選択。「詳細」から「TCP/IP」を選び、「DHCPサーバを使用(アドレスは手入力)」を選択。IPアドレスを「10.0.2.51」にする。

最後に、トップから「セキュリティ」を選び、「ファイアウォール」を選択。「特定のサービス(以下略)」にしておくといいと思います。

続いて旧DS側。
アクセスポイントの検索で、先ほど設定したネットワーク名のところへ接続、WEPキーを入力。IPアドレスが云々と言われ接続できないはずなので、ちょいと修正する。
DHCPを使わない設定にして、IPアドレスを「10.0.2.52」、サブネットマスクを「255.255.255.0」、デフォルトゲートウェイを「10.0.2.1」、プライマリDNSを「10.0.2.1」にする。
接続テストして繋がればOK。

これで、Macを経由して旧DSをつなぎつつ、WiiやDSiはより強固なWPA(AES)で接続できます。
ちなみに、私は使わないときはAirMacを切ることにしてます。ただ乗りされたくないしw

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをdel.icio.usに追加する
  • このエントリをニフティクリップに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  •  
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークする
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  •  

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buchounx.kit.dj/diarypro/diary-tb.cgi/50

トラックバック一覧

未承認 from 未承認
管理者に承認されるまで内容は表示されません。
2016年12月07日(水)23時22分 受信
未承認 from 未承認
管理者に承認されるまで内容は表示されません。
2016年12月30日(金)09時45分 受信
クルマのヘコミ,格安で直します.
クルマのヘコミ,格安で直します.高知デントリペアサービス