記事一覧

東北ローカル線支援企画第3弾。(前編)

前回も日記をサボっていたら、会社の先輩から「行った日にブログ更新しないとはどういうことだ」と怒られてしまいましたので、今日のうちに書いておきますw
(写真の都合で前後編とさせていただきます。)

今回は夏休みを取るはずだったのに仕事が入っちゃったため、やむなく夜行急行きたぐにで新潟経由で行くという強硬手段にでました。
おかげで宿もとってなかったので、当日いろんなとこに電話しまくりww

さて、それはともかく、ローカル線の紹介をしましょう。

まずトップバッターは山形鉄道。
ファイル 479-1.jpg

路線名がフラワー長井線といい、こちらの名前の方が知られている様子。
赤湯駅と荒砥駅を結んでいて、途中今泉駅でJR米坂線と接続しています。
また、まったく調べずに行ったのですが、こちらにはうさぎのもっちぃ駅長がいらっしゃるとのこと。
残念ながら宮内駅は通過してしまったので会えなかったのですが、もっちぃ電車にはばっちり乗車してきました。

荒砥駅の駅員さんにのせられて、もっちぃぬいぐるみを買ってしまったのはここだけの話w

(この間、山形新幹線で新庄まで行き、1泊し、陸羽西線を経由して羽後本荘へ。ほんとは羽後本荘で1泊の予定が、羽後本荘どころか酒田ですら宿がとれなかったので、やむなく新庄に宿泊。翌朝始発にて出発しなんとか遅れを取り戻しました。)

次に乗ったのが由利高原鉄道。
こちらは鳥海山ろく線という路線名で、羽後本荘から矢島駅を結んでいます。
ファイル 479-2.jpg

ちなみに、あまり関係ない話ですが、山形鉄道も由利高原鉄道も、車体形式がYRで始まります。どうでもいいですかね、はい。

今回乗ったのは鳥海山をデザインした宝くじ号なんですが、他にもラッピングされた車両があるそうです。

終点矢島では売店のおばあちゃん、もといお姉さんが出迎えてくれました。
どうも、どこから来たのかを地図に残しているらしく、兵庫からと答えるとよくきたなーって感じで残してくれました。
遠方の方は、チャンスかもしれませんw(何のww

(この間、秋田新幹線にて仙台へ。)

前編の最後は仙台市交通局(地下鉄)。
東北運輸局の例のチラシには、「準備ができ次第参加」となっていたんでダメ元で行ってみたら、しれっと配布してました。
ファイル 479-3.jpg

東北一の町の地下鉄だけあって、本数は多いわ駅間距離は短いわとこれローカル線扱いしていいのかよって感じですねw
ある種併走する東北本線の方がローカルですしw

さて、舞台は南へと移して後編へ。。。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをdel.icio.usに追加する
  • このエントリをニフティクリップに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  •  
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークする
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  •  
クルマのヘコミ,格安で直します.
クルマのヘコミ,格安で直します.高知デントリペアサービス